J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年12月号

CASE.3 メーカーズシャツ鎌倉 「全ての行動をお客様のために」が商人道の原点 “放牧型”権限委譲と “お客様が教育係”の施策で お客様の利益を考える人材を育てる

「商才」ではなく「商人道」の追求にこだわるメーカーズシャツ鎌倉。
「商才」にはお金を効率よく儲ける印象があり、「商人道」には人の役に立つための道との考えがあるためだ。
率先垂範して「商人道」を貫く創業会長の思いは、どのように社員に伝わっているのか。

残り:2,981文字

/

全文:3,975文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

貞末 良雄 氏 取締役会長

メーカーズシャツ鎌倉
1993年、鎌倉市内のファミリーマート2Fにて創業。夫婦二人三脚の個人商店から多店舗展開へ。
1995年、横浜ランドマーク店をオープン。現在、国内26店舗を擁するほか、2012年には、ニューヨーク店もオープン。
資本金:1億円

[取材・文]=中津川詔子 [写真]=編集部