J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年01月号

KEYWORD6 ゲーミフィケーション 管理職も一般社員も。 誰でも仕事をもっと楽しく

昨今聞かれるようになってきた言葉の1つに、「ゲーミフィケーション」がある。ゲームを何かに応用する、ということだが、教育の世界にゲームを応用するとはどういうことを指し、どんな効果が期待されるのだろうか。日本企業の人材育成やマネジメントに「ゲーミフィケーション」を応用すべく起業した、安部一真氏に聞いた。

残り:3,138文字

/

全文:4,184文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

安部一真(あべ かずま)氏 安部一真事務所 代表取締役/アソビエ 代表取締役
1984年、鹿児島県生まれ。東京大学法学部を卒業。2007年4月、経済産業省に入省。商務情報政策局、資源エネルギー庁などに所属した後、2012年3月、経済産業省を退職。任意団体サムライ・イノベーションの設立などを経て、2012年7月から現職。







[取材・文] = 赤堀たか子 [写真] = 本誌編集部