J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年09月号

職場報告1 切磋琢磨できる風土づくりが グローバルな職場の必須条件

日本電気(NEC)のグローバルキャリアクラウド事業部は、今年4月に設立された部門。NECのグローバル化を牽引する存在として、社内外の外国人と仕事を共にする部署だ。語学の問題は助け合うことで解決し、仕事に関する姿勢については、外国人から良い刺激を受けているという同職場の様子を紹介する。

残り:1,669文字

/

全文:2,225文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

菅田 建 グローバルキャリアクラウド事業部長

日本電気(NEC)
1899年設立。IT(情報技術)とネットワーク技術を核に、ITサービス事業、プラットフォーム事業、キャリアネットワーク事業、社会インフラ事業、パーソナルソリューション事業などを幅広く展開する。2009年に設立110周年を迎えた。
資本金:3972億円(2011年3月末現在)、売上高:3兆1154億円(連結2010年度実績)、連結従業員数:11万5840名、単独従業員数:2万3935名(いずれも2011年3月末現在)

取材・文・写真/高橋 美香