J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年07月号

論壇② 非公式な3つの影響力を発揮して プロジェクトを成功させる狩猟型プロジェクトマネジャー

昨今、仕事の多くがプロジェクト型であり、その成功はプロジェクトマネジャーの質が大きく左右する。本稿では積極的に成功を勝ち取るプロジェクトマネジャー、「狩猟型プロジェクトマネジャー」が持つ3つの非公式な影響力について論じ、そうした人材はどう育てればよいのかについて述べる。

残り:3,424文字

/

全文:4,565文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


伊藤健太郎(いとう・けんたろう)氏
九州大学大学院修了。日本鋼管で船舶用エンジンの製造、環境プラントのプロジェクトに従事。2000年にアイシンクを設立し、プロジェクトマネジメントに特化した研修やコンサルティングを実施する。著書に『プロジェクトはなぜ失敗するのか』(日経BP社)、『プロマネはなぜチームを壊すのか』(日経BP社)、『狩猟型プロジェクトマネジャーの哲学』(生産性出版)などがある 。ProjectManagement Professional 資格、PMI 会員、PMAJ 会員。