J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年10月号

CASE.1 ヤフー 管理職の必要条件は“部下の信頼”「型」と「型破り」で上司力を育む

「爆速経営」をスローガンに、2012年4月から新体制をスタートさせたヤフー。組織力の強化をめざし、人事システムを抜本的に改革したという。そこで大きなテーマとなったのが、管理職の能力向上と「型」の問題だ。改革を指揮したリーダーにその実情を聞くと共に、日本の管理職を取り巻く諸問題について語ってもらった。

残り:3,677文字

/

全文:4,902文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

本間 浩輔氏
執行役員 ピープル・デベロップメント統括本部長

ヤフー
1996年1月31日設立。インターネット上のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」を運営し、オンライン広告、Eコマース、会員サービスなどを主な事業としている。
従業員数:4860人(2014年6月30日現在)、連結総売上高:3862億円(2013年3月期)、連結従業員数:6555人(2014年7月31日現在)
[取材・文]=平沢 真一 [写真]=ヤフー提供