J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年10月号

連載 人事の職場拝見! Vol.21 日東電工 目的はグローバル化と競争力アップビジネスを学ぶ“アカデミー”を開校

シートやフィルム製品など約1 万3500 種類もの部材を供給する日東電工。近年は海外売り上げ比率が急伸し、社員のグローバル化や競争力アップを支える人材の育成が急がれている。今年に入り、リーダーシップ研修も大幅にリニューアル。変革期を支える人財統括部を紹介する。

残り:1,393文字

/

全文:1,857文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

日東電工
■会社データ
設立:1918年
従業員数:連結3万2198名、単体6039名(2012年3月現在)
事業内容:粘着、塗工などの技術をベースに、シートやフィルムに機能を付加し、液晶用光学フィルムや自動車用部品など幅広い
分野の製品を開発・製造
■部門データ
人財統括部(人事部、グローバル教育センター、グローバル人事センター他)職務内容:労務管理、人材採用、人材育成など