J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年01月号

JMAM通信教育優秀企業賞 表彰企業事例報告 コニシ

通信教育とアセスメントを活用して自律型人材を育成
接着剤の製造・販売および化学製品の販売を行うコニシ。ブランド名である『ボンド』は、トップブランドとして世の中に広く浸透している。
同社は2005年に通信教育とアセスメントを核とした教育体系を構築。自律型社員の育成に向けて着実に歩みを進めている同社の取り組みを紹介する。

残り:2,759文字

/

全文:3,678文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


岡本伸一 
社長室 人事部 マネージャー
川井かおり 
社長室 人事部 東京人事グループ

企業プロフィール:コニシ株式会社
1870年、薬種商として創業。1952年に合成接着剤「ボンド」を開発。以降、国内の接着剤のトップメーカーとして業界をリードしている。
資本金:46億300万円、売上高:1006億6600万円(連結)、従業員数:1061名(連結)(いずれも2011年3月末現在)

写真・文/井戸沼尚也