J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年04月号

グローバル調査レポート 第6回 ASEANでの事業展開を成功に導くマネジメント ~現地と共に進化する経営に向けて~

日本企業のこれからの成長戦略のうえで、ますます注目度が高まるASEAN地域。ものづくりの拠点のみならず、販売市場としても、多くの日本企業が事業の拡大を進めている。ASEAN地域で事業を展開する中で、企業はどのような課題に直面しているのか。そして、現地の力を活かし、事業を成功させるために必要なマネジメントのあり方とは何か。日本能率協会(JMA)がASEAN地域3カ国を対象に行った調査結果から、そのヒントを探る。

残り:4,487文字

/

全文:5,982文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

近田 高志(こんだ たかし)氏
日本能率協会 JMAマネジメント研究所 副所長
企業経営課題、人事・人材育成、組織開発にかかわる調査研究の他、次世代経営幹部育成、グローバル人材育成、リーダーシップ開発に関する研修プログラムの開発を行ってきた。2013年よりJMAアジア共・進化センターのプロジェクト責任者。