J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年06月号

人事の職場拝見! 第41回 巻き込み型教育で当事者意識を刺激 お客さま志向を生む経営理念の共有

人は財産であり、教わる側と教える側が共に学び、人の成長が会社の成長となって共に育つ、「人財共育」。牛たん専門店「ねぎし」を運営する、ねぎしフードサービスが掲げる教育方針だ。経営理念の共有と巻き込み型の店舗共育44により、「お客さまの笑顔と満足」を実現する同社の取り組みを紹介する。

残り:1,430文字

/

全文:1,907文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

おいしい味づくりで楽しい街づくり
ねぎしフードサービス
■会社データ
創業:1981年
従業員数:正社員110名、アルバイト870名(2013年12月現在)
事業内容:牛たんを主力メニューとする「牛たん・とろろ・麦めし ねぎし」を都内33店舗、韓国料理「コパン・コパン」を1店舗展開
■部門データ
人事担当:3名
職務内容:研修の企画および実施等、人材育成全般