J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年12月号

特集 想いをつなぐ理念浸透

多くの企業で、経営理念が掲げられている。しかし、社員一人ひとりが理念を理解し、理念に基づいて仕事を進めているといえる企業は、どれほどあるだろうか。
近年は特に、文化や考え方、働き方が多様な人材が共に働くことで、新しい価値を生み出そうという企業が増えている。そんな時代には特に、企業が掲げる経営理念を社員に浸透させ、働くうえでの指針とすることが求められるだろう。
経営理念で社員の想いをひとつにし、会社を強くしていく―。
そのためには、どう浸透させていけばよいのか。本特集では、具体的な方策を紹介する。

残り:0文字

/

全文:0文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

Image by Rawpixel.com / Shutterstock.com