J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年08月号

連載 中原 淳の学びは現場にあり!  第32回 失敗の許されない手術をどう学ぶのか 手術のリハーサルで外科医を育成 検証現場『筑波大学 医学医療系 消化器外科』

今、外科医の減少が進んでいます。20年後には手術をする外科医は現在の3分の1になるとも予測されています。従来のように若手が経験を積み、一人前になるのをただ待つわけにはいきません。
テクノロジーの力でベテランの「ゴッドハンド」を再現し、若手を育成する筑波大学の試みを取材しました。

残り:3,268文字

/

全文:4,357文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

中原 淳(Jun Nakahara, Ph.D.)
東京大学 大学総合教育研究センター准教授。著書に『職場学習論』『経営学習論』『活躍する組織人の探究』『研修開発入門』『駆け出しマネジャーの成長論』など多数。
Blog: http://www.nakahara-lab.net/blog/
Twitter ID: nakaharajun
[取材・文] = 井上佐保子 [写真] = 宇佐見利明