J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年06月号

人材教育最前線 プロフェッショナル編 人を育てる〝チャレンジ〞と 組織を変革する〝バリューの浸透〞

「チャレンジの創出」「メンバーのコミットメント」「バリュー(行動規範)の浸透」を自身の人材育成の要とする、グリー 人事本部 人材開発部 シニアマネージャーの中石匡彦氏。常に「率先垂範」と「尊重」をモットーに行動しながら、業績向上に向け、社員のチャレンジの質・量を拡大する仕組みづくりや、グリーが掲げるミッション・ビジョン・バリューを浸透させる施策に参画してきた。そんな中石氏を支えているのは、「事業の成長に貢献する組織・人材・カルチャーの創造」に全力を捧げる、という熱い想いである。

残り:3,002文字

/

全文:4,003文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

人事本部 人材開発部 シニアマネージャー
中石 匡彦(Masahiko Nakaishi)氏
2004 年、防衛大学校を卒業し、航空自衛隊の幹部自衛官として任官。退官後、カナダの大学に留学し、専門商社とコンサルティング会社を経て、2013 年4月にグリーに入社。同年7月にマネジャー職となり、現在に至る。

グリー
2004年設立。SNS「GREE」を創業事業に、世界初のモバイルソーシャルゲームを開発。
「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションに、現在はゲーム事業を主力事業とし、コマース・ライフスタイル事業、投資事業など幅広く展開。
資本金:22億6200万円(2014年6月期)、連結売上高:1255億9800万円(2014年6月期)、グループ従業員数:1788 名(2014年12月末現在)

取材・文・写真/髙橋真弓