J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年06月号

CASE 1 参天製薬 参加学生の満足度が高まる 顧客視点の重要さを学ぶ 勝ち抜き戦インターンシップ

これまでの参加者が5000人を超えるうえ、高い満足度と評価を得ている参天製薬のインターンシップ。
予選から最終ステージまで勝ち抜き戦のスタイルとなっている。
学生が集まる理由は何か? ビジネスパーソンにとって最も必要な課題解決力を身につけさせるための仕組み、狙いを取材した。

残り:3,310文字

/

全文:4,413文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

津田直幸氏 人材組織開発本部 人事グループ グループマネージャー
諏訪雅子氏 人材組織開発本部 人事グループ 人材開発・採用チーム チームマネージャー
飯田隆史氏 人材組織開発本部 人事グループ 人材開発・採用チーム

参天製薬
1890年創業。眼科とリウマチに特化した医薬品の研究、開発、生産、販売活動を行い、世界70カ国以上で製品を販売。医療用眼科薬国内シェア1位。資本金:72億6400万円(2014年3月期)、連結売上高:1486億6300万円
(2014年3月期)、連結従業員数:
3072名(2014年3月31日現在)

[取材・文・写真]=竹林篤実