J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2010年10月号

ベンチャー列伝 第21回 スタッフの創造性を引き出し人が辞めない組織をつくる

レストラン事業を展開し、その独自のサービスと教育体制でも知られるHUGE。スタッフの長所を伸ばしながら専門職として育成する、“人が辞めない組織づくり”を行っている。

残り:3,728文字

/

全文:4,971文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

HUGE 代表取締役社長
新川 義弘(しんかわ・よしひろ)氏
1963年新潟県生まれ。1982年福島商業高校卒業後、新宿東京会館(現ダイナック)を経て、1984年に長谷川実業(現グローバルダイニング)入社、1988年取締役に就任。2005年、同社を退職してHUGEを設立。著書に、『愛されるサービスホスピタリティは50:50の関係から生まれる』(かんき出版/刊)、『愛される接客サービスの質を向上させる52のセオリー』(日経BP出版センター/刊)がある。
HUGE
2005年設立。オリジナルブランドのレストランを直営にて経営する。2004年、銀座に「DAZZLE」を、吉祥寺に「CAFE'RIGOLETTO」を出店'。「リゴレット」ブランドの店舗は現在7店舗の運営に至る。2009年には和食業態「新-ARATA-」を出店。今年9月には丸の内に新業態であるモダンメキシカーノ「Mucho」(ムーチョ)、10月には日本橋にスマートカジュアルダイニング「Dbrasserie&sweetroom」(ディブラッセリーアンドスウィートルーム)の出店が決定している。
従業員数:390名(正社員115名、2010年7月現在)
取材・構成/福田 敦之、写真/髙岡 隼人