J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年01月号

人材教育 The Movie ~映画でわかる世界と人~ 第27回 『アナと雪の女王』川西玲子氏 時事・映画評論家

「アナと雪の女王」
2013年 米国 監督:クリス・バック、 ジェニファー・リー

川西 玲子(かわにし・れいこ)氏
1954年生まれ、メディア・エンタメ時評。中央大学大学院法学研究科修士課程修了(政治学修士)。シンクタンク勤務後、企業や自治体などで研修講師を務めつつ、コメンテーターとして活動。著書に『歴史を知ればもっと面白い韓国映画』『映画が語る昭和史』(旧・ランダムハウス講談社)等がある。

『アナと雪の女王 MovieNEX』
ブルーレイ+DVD 発売中 
¥4,000+税
発売・販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
運命に引き裂かれた姉妹、エルサとアナが凍った世界を救う「真実の愛」を描いた感動作。第86回アカデミー賞で長編アニメーション賞、主題歌「Let It Go」が主題歌賞とW受賞。他にも多数の映画賞を受賞し「アナ雪」旋風を巻き起こした。
©2014Disney

ディズニーアニメ「アナ雪」こと『アナと雪の女王』は、2014年最大のヒット作、ヒット商品だった。観客が一緒に主題歌を歌うイベントも行われ、CDもDVDも売れに売れて社会現象になったのである。この作品がそこまでヒットした最大の理由は、姉のエルサと妹のアナというWヒロインが、女性たちの心を鷲づかみにしたからだ。

○普通の妹、特別な姉

舞台は北欧。国王には2人の娘がいる。姉は冬を招き物を凍らせる力を持っているが、その力を使って2人は楽しく遊んでいた。だが魔法の力は成長と共に強くなり、ついに妹を傷つけてしまう。悩んだ国王は、森に住むトロールの力を借りて妹の記憶を消し、姉妹は別々の部屋で暮らすようになる。以後、姉のエルサは自分の力を恐れ、心に壁をつくって閉じこもる。

やがて両親が船旅の事故で亡くなり、エルサは女王となる。戴冠式は手袋をして何とか乗り越えたものの、会ったばかりの男性と結婚を決めた妹アナを叱責しているうちに、全てを凍らせる力が噴出してしまうのだ。街は雪と氷で覆われる。傷心のエルサは1人森の中に入り、氷の城をつくってまた閉じこもる。そして妹のアナは、街と姉を救うため森に入っていく。

自分を肯定できずに氷の城に閉じこもる姉と、それを救おうと頑張るちょっと軽い妹。これは絶妙な組み合わせだ。女性ならどちらかに感情移入できるし、1人の女性が両方の気性を併せ持っていることもある。特に妹が、イケメンに引っかかってしまうようなごく普通の女子である点が、今を生きる女性の心情を捉えた。

大ヒットした主題歌「Let It Go」が歌われるのは、姉のエルサが1人で生きていくことを決意し、自らの力で氷の城を築く場面だ。「ありのままの姿見せるのよ~♪」というサビのところが、特に女性たちの胸を打った。

こちらはJ.H.倶楽部会員限定記事です。
ご入会後、続きをお読みいただけます。

残り:701文字

/

全文:1,401文字

【入会・年会費無料】

J.H.倶楽部は人事の仕事に役立つ特典が満載です!

  1. 総数2000本以上の人事の実務に役立つ記事(※)が閲覧可能
    ※専門誌『Learning Design』(旧『人材教育』)の記事
  2. 新サービス・お役立ち情報(調査報告書・ホワイトペーパーなど)の先行案内
  3. 会員限定セミナーへのご招待/講演動画・配布資料の閲覧
  4. 興味関心に沿った必読記事を、メールマガジンでお知らせ!