J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年02月号

企業事例② キリン 粘り強く対話の場を持ちトップも巻き込み理解者を増やす

キリンビールが組織活性に向け、2005年に始めたV10推進プロジェクトは、さまざまな対話の場を持ち、多くの理解者を得ることに成功した。その実績と思いは、2013年1月にキリンホールディングスの傘下に設立される国内綜合飲料新会社、キリン株式会社へと引き継がれる。これまでの組織開発のソフト、ハード両面における戦略について話を聞いた。

残り:3,270文字

/

全文:4,360文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

早坂 めぐみ >> CSV本部 ブランド戦略部 インナーブランディング担当

企業プロフィール
1885年、麒麟麦酒株式会社の前身、ジャパン・ブルワリー・カンパニー設立。1888年ドイツ風ラガービールを「キリンビール」の商品名で発売。2013年1月、キリンホールディングスの傘下に、国内綜合飲料新会社キリン株式会社を設立。国内主力事業会社であるキリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンの3社を取りまとめる。
資本金:5億円、従業員数:約1000名



[取材・文・写真] = 中村博昭