J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年07月号

巻頭インタビュー 私の人材教育論 変化を恐れず世界に伍する人材を輩出するのが私の使命

世界170カ国以上で事業展開するグローバルカンパニー、ヒューレット・パッカード。「その日本法人トップだからこそ、見えてくるものがある」と語るのは、日本HPの小出伸一代表取締役社長執行役員だ。世界から見た、日本のグローバル人材に必要なものとは?新時代の「チーム力」について聞いた。

残り:4,577文字

/

全文:6,102文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

小出 伸一(Shinichi Koide)氏
生年月日 1958年10月1日
出身校 青山学院大学
経済学部経済学科
主な経歴
1981年 4月 日本IBM入社。
1999年 2月 米IBM出向 コーポレートストラテジー担当
1999年12月 経営企画・社長室担当
2002年 3月 取締役 ITS・アウトソーシング事業担当。
2003年 1月 取締役 金融システム事業部長。
2005年 4月 日本テレコム(現・ソフトバンクテレコム)に移籍、常務執行役営業統括 オペレーション担当。
2006年10月 代表取締役副社長COO。
2007年12月 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)に移り、代表取締役社長執行役員就任
現在に至る

日本ヒューレット・パッカード
コンピュータ、コンピュータ周辺機器、ソフトウェア製品の開発・製造・輸入・販売・リース、ITサービスを行うヒューレット・パッカードの日本法人。 1963 年、横河・ヒューレット・パッカード株式会社として創立。
資本金:100億円、売上高:3649億円(2011年10月期)、従業員数:5300名(2011年4月現在)

インタビュアー/西川敦子
Interview by Atsuko Nishikawa
写真/太田 亨
Photo by Toru Ota