J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年07月号

講演録 第2回 早稲田会議 ファーストリテイリングのグローバル戦略 日本企業・日本人の美徳がグローバル化を実現する

早稲田大学が「魅力ある日本社会の創出」を議論するために公に設けている場「第二回 早稲田会議」にて、去る2011年5月12日、ファーストリテイリング柳井正 代表取締役会長兼社長の記念講演会が行われた。ビジネスモデルもさることながら、「英語公用語化決定」など、人事・教育分野でも注目を集める同社と柳井氏だが、今、グローバル戦略として何を思い、何を考慮しているのだろうか。当日の講演から、日本企業のあり方や、グローバル市場で秀でるために考えるべきことなどを抜粋し紹介する。

残り:5,681文字

/

全文:7,575文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

柳井 正 氏
ファーストリテイリング 代表取締役会長 兼 社長

取材・文・撮影/関 敦子