J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年05月号

タイミングのいい報・連・相で チームのビジョンを達成する

報・連・相というと、部下が上司に
仕方なくやっているという印象がないだろうか?
だが、本来は、チームでビジョンを達成するために、
自ら創造的に行うものである。
ここでは、創造的な報・連・相に欠かせない、タイミングについて紹介する。

残り:3,416文字

/

全文:4,554文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


坂本 敦子氏(さかもと・あつこ)
人財育成コンサルタント、タイミング
マネジメント®マスターファシリテー
ター。日本航空に国際線客室乗務
員として入社。その後、BASFジャ
パンの人事部で採用、育成に携わ
る。1995年に独立し、現職。人生・
ビジネスの好機をつかむ「タイミング
マネジメント®」(行動学)を開発し、
2005年に発表。著書に『忙しい忙
しいと言うわりに成果の出ないあなた
のためのタイミング仕事術』(日本経
済新聞出版社)、『タイミングをつか
みとる人、はずす人』(ダイヤモンド社)。

取材・文/木村美幸、写真/プライムタイム提供