J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年09月号

TOPIC 3 全日本能率連盟が「マネジメント・インストラクター認定制度」を創設 研修インストラクターの質を認定する制度が誕生

人材育成の重要性が高まる中、その現場を担う研修講師やインストラクターの質に対する要望が高まっている。そこで全日本能率連盟では今年、日本にこれまでなかったマネジメント・インストラクターの認定制度を創設した。この制度の成り立ちやめざす目標について、事務局長の橋本佳名子氏、事業企画プロデューサーの古川憲一氏に話を聞いた。

残り:2,816文字

/

全文:3,755文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

事務局長 橋本佳名子氏
事業企画プロデューサー 古川憲一氏

社団法人 全日本能率連盟
1949 年設立。マネジメント関係(教育・研修団体、コンサルティングファームなど)団体の組織機構で、「マネジメント関係団体を構成員とする連盟」として活動。主な事業は、マネジメント・コンサルタントの認定、マネジメント関係優良資格の認定・認証、マネジメント関係の調査研究などがある。

取材・文・写真/中村博昭