J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年05月号

Opinion 1 働きやすさと働きがいの違い 貢献感と上司とのコミュニケーションが働きがいのカギ

どうすれば働きがいを取り戻すことができるのか。日本企業でそのカギを握るのは、職場である。職場でのコミュニケーションが、部下に達成感や成長感、そして貢献感といった働きがいに欠かせない感覚を与え、制度を生き生きしたものにする。

残り:3,206文字

/

全文:4,275文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

守島 基博(もりしま もとひろ)氏
一橋大学 大学院 商学研究科 教授
1982年慶應義塾大学大学院社会学研究科社会学専攻修士課程修了。1986年に米国イリノイ大学大学院産業労使関係研究所博士課程修了、組織行動論・労使関係論・人的資源管理論でPh.D.を取得し、カナダ・サイモン・フレーザー大学経営学部助教授。1990年慶應義塾大学総合政策学部助教授、1999年慶應義塾大学ビジネススクール教授を経て、現職。主な著書に『人材マネジメント入門』『人材の複雑方程式』(いずれも日本経済新聞出版社)。

[取材・文]=西川 敦子 [写真]=本誌編集部