J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年07月号

TOPIC② ダイヤモンド社創立100周年記念講演会 レポート 教育と人材育成でイノベーションを起こせ! ― 世界標準のリーダーシップの育て方―

2013年4月17日、ダイヤモンド社創立100周年記念講演会が開催された。基調講演には、アジアとアフリカ10カ国で780万人以上の子どもたちに、読み書き能力と読書習慣を育成するための活動を続ける
「ルーム・トゥ・リード(Room to Read)」創設者兼共同理事長のジョン・ウッド氏が登壇。続くパネルディスカッションでは、次代の日本を支える人材を育成するリーダーたちによる、活発な議論が交わされた。

残り:3,053文字

/

全文:4,070文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

ジョン・ウッド(John Wood)氏
「ルーム・トゥ・リード」創設者兼共同理事長。ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院でMBAを取得後、数年の銀行勤務を経て、1991 年マイクロソフトに入社。1999 年にマーケティング部門の重役の座を捨て、ルーム・トゥ・リードを設立。アジアとアフリカ10 カ国で活動を続けている。
石倉 洋子 氏
(慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授)
松田 悠介 氏
(Teach For Japan 創設代表者)
小林 りん 氏
(公益財団法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢設立準備財団 代表理事)
小沼 大地 氏
(NPO 法人 クロスフィールズ 代表理事)

取材/菊池壯太 文/中村博昭 写真/宇佐見利明