J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年10月号

CASE.2 楽天技術研究所 研究者の事業的視野を広げる 研究所内外での人的交流を深め 多様で柔軟な思考力を身につける

多様性を持って日々変化し続けるネットビジネスの世界では、さまざまな分野の人とかかわり、スタッフの視野を広げられるかどうかが事業発展のカギとなる。楽天グループの技術戦略の中核を担う楽天技術研究所では、研究者が「深く考える」前提となる事業的視野を広げるためのさまざまな取り組みを行っている。

残り:1,895文字

/

全文:2,526文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

森 正弥 氏 楽天 執行役員/楽天技術研究所 所長

楽天技術研究所
楽天の研究開発部門として2005年に設立。今後大きく成長する技術のシーズから、インターネットを活用した人々の生活を豊かにする新しいサービス・事業の可能性を創出することをミッションとしている。東京・ニューヨークの2拠点があり(年内にパリにも開設予定)、約50名のスタッフが在籍。

[取材・文・写真]=増田 忠英