J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年10月号

CASE.1 VOYAGE GROUP 読む・書く・考える場づくり 社内図書館で思案し日報で振り返り、自分を表現

企業が常に新しい価値を生み出し続けるためには、人と人、人と会社、会社と会社をつなげる「ストーリー」が必要だと、VOYAGE GROUP代表取締役CEOの宇佐美進典氏は言う。同社でそのストーリーは、自由に読み書き考える場によって共有されている。ユニークな環境づくりと、そこで起きている学びを取材した。

残り:2,856文字

/

全文:3,808文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

宇佐美 進典 氏 代表取締役 CEO

VOYAGE GROUP
1999年の設立よりメディア関連事業、アドテクノロジー事業他、インターネット領域における多様な事業を展開。資本金:3億7,262万円、売上高:約81億円(第14期:2012年9月末)、従業員数:310名(2013年8月)。

[取材・文]=西川 敦子 [写真]=VOYAGE GROUP提供、本誌編集部