J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2018年07月刊

特集2 探究型人材が未来を拓く

指示された仕事やルーティンの仕事をこなすだけの人材は、近い将来、ロボットに取って代わられるだろう。必要なのは創造的に働ける人材や、自分で仕事を生み出せる人材だ。
そこでカギとなるのが“探究力”である。
既に子どもに対しては「探究学習」という教育が進められており、2020年に始まる教育改革では、より一層、これが重視される方針だ。
企業でも、探究型人材を創出するにはどうしたらいいのか。教育現場の実態を参考に探る。

残り:0文字

/

全文:0文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

Image by Sergey Nivens/Shutterstock.com