J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2018年07月刊

特集1 事業を変えていく人と組織

経営者を対象に1979年から行われている『当面する企業経営課題に関する調査』(日本能率協会調べ)では、「収益性向上」「売り上げ・シェア拡大」「事業基盤の強化・再編」など、事業に関する項目が常に上位に挙がっている。また、5割以上の企業が、現在の主要事業が5年後も通用するかどうかに懸念を感じている。
ビジネス環境をながめてみると、いかなる業界でも現状維持は退化を意味する。
事業部長やプロジェクトリーダーなどが実際に事業を担うとき、業績を落とさずに新しいことに挑戦したり、改善を積み重ねていかなくてはならない。
いわば「攻め」と「守り」を同時に行いながら、マクロかつ長期的な視点での変革をしていけるリーダーが不可欠だが、そうした人材はどんな人材で、いかに育つのだろうか。
識者の意見、企業における取り組み、そしてリーダーの実践を、右の視点で見ていこう。

Image by crazymedia/Shutterstock.com

こちらはJ.H.倶楽部会員限定記事です。
ご入会後、続きをお読みいただけます。

【入会・年会費無料】

J.H.倶楽部は人事の仕事に役立つ特典が満載です!

  1. 総数2000本以上の人事の実務に役立つ記事(※)が閲覧可能
    ※専門誌『Learning Design』(旧『人材教育』)の記事
  2. 新サービス・お役立ち情報(調査報告書・ホワイトペーパーなど)の先行案内
  3. 会員限定セミナーへのご招待/講演動画・配布資料の閲覧
  4. 興味関心に沿った必読記事を、メールマガジンでお知らせ!