J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2018年01月号

JMAM 通信教育優秀企業賞 表彰企業事例報告 ブラザー販売 ワーク・ライフ・マネジメントに 通信教育を活用

2度の大きな構造改革を断行し、現在の姿となったブラザー販売。
改革により顧客が変わり、扱う商材も一新された。その過程で社内の人員構成に大きな偏りが生じ、教え手となるべき年齢層の社員不足が課題となった同社では、通信教育を学びの手段として採用した。

残り:2,842文字

/

全文:3,789文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


小原啓寿氏 取締役
岡野哲也氏 人事総務部長
玉木貴久氏 人事総務部人事グループ

企業プロフィール
ブラザー販売
ブラザーグループは、1908年にミシンの修理業として名古屋で創業。世界40以上の国と地域に拠点を置く。
ブラザー販売は、プリンター・複合機やラベルライターなどを家庭やオフィスに提案する「情報機器事業」と、家庭用ミシンを中心としたソーイング関連の「ホームファッション機器事業」の2つの領域で同グループの国内マーケティングを担う。
資本金:35 億円、従業員数:333 名(2017年3月31日現在)

取材・文/JMAM、写真/ブラザー販売提供、JMAM