J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2018年01月号

「働き方改革」時代における 若手育成を考える 〜調査結果から見えた実態と対策〜

労働人口の減少により人材の売り手市場が続く中、いかに効率的に新入社員を育てるかは、企業の共通課題だ。日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)が行った調査によると、若手育成のポイントは「経験学習力」だという。全国各地で若手育成セミナーの講師を務める、JMAM カスタマーリレーション部 企画推進2部長の斎木輝之氏に、その背景や真意について聞いた。

残り:1,530文字

/

全文:2,040文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


斎木輝之氏
カスタマーリレーション部
企画推進2部長

●お問い合わせ先
株式会社日本能率協会マネジメントセンター
カスタマーリレーション部
〒103-6009 東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー
TEL:03-6362-4343
E-mail:customer-relation@jmam.co.jp
URL:https://www.jmam.co.jp
本内容は、JMAMが2017年に全国で行った若手育成セミナーの内容をもとに作成しています。