J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年12月号

ITベンチャーの社歌制作プロジェクト イー・コミュニケーションズ 全社員でつくった社歌が、 一歩踏み出すきっかけに

理念浸透の方法として考えられるもののひとつに、“ 社歌”が挙げられる。社歌というと、古臭い、お堅いといったイメージもあるが、その社歌制作で社員の思いをひとつにしたのが、創業17年のイー・コミュニケーションズだ。
なぜ社歌の制作を思い立ったのか、代表取締役の佐藤信也氏に話を聞いた。

残り:1,670文字

/

全文:2,227文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


佐藤信也氏
代表取締役

イー・コミュニケーションズ
2000 年、資格検定テストのシステム開発ベンダーとして設立。現在はCBT(Computer
Based Testing)サービス、Webテスト・eラーニング等を中心に事業を展開する。
資本金:6700 万円、従業員数:31 名(2017年10 月31 日現在)

[取材・文・写真]=編集部