J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年11月号

経営幹部に必要な 「人間力」は 「己を知る」ことから始まる

VUCA ※とも言われる社会状況、企業統治の透明性を求めるコーポレートガバナンス・コードの導入などにより、経営の舵取りを担う幹部の重要性は高まるばかりだ。そんな中、「経営幹部は『人間力』を高めるべき」と主張するのは、日本大学商学部教授の外島裕氏と、絆人事コンサルティングの野村正憲氏だ。なぜ人間力が重要なのか、また、人間力の高め方などについて両氏に聞いた。

残り:1,524文字

/

全文:2,032文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


外島 裕氏
日本大学 商学部教授
経営心理学

野村正憲氏
絆人事コンサルティング代表

●お問い合わせ先
株式会社日本能率協会マネジメントセンター
パーソナル・ラーニング事業本部
〒103-6009 東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー
TEL:03-6362-4340
E-mail:mymotto@jmam.co.jp
URL:https://www.jmam.co.jp/hrm/mymotto/

※VUCA……Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をつなげた言葉。現代の予測困難な社会経済状況を表している。