J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年10月号

人材教育 The Movie ~映画でわかる世界と人~ 第60回 「ブルース・ブラザース」川西玲子氏 時事・映画評論家

「ブルース・ブラザース」
1981年 アメリカ 監督:ジョン・ランディス

川西玲子(かわにし れいこ)氏
1954年生まれ、メディア・エンタメ時評。中央大学大学院法学研究科修士課程修了(政治学修士)。シンクタンク勤務後、企業や自治体などで研修講師を務めつつ、コメンテーターとして活動。著書に『映画が語る昭和史』(武田ランダムハウスジャパン)、『戦前外地の高校野球 台湾・朝鮮・満州に花開いた球児たちの夢』(彩流社)等。



『ブルース・ブラザース』
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
価格:Blu-ray 1886 円+税 DVD 1429 円+税 好評発売中
全身黒ずくめのジェイク・ブルースとエルウッド・ブルースは兄弟分。昔世話になった孤児院を救おうと、かつての仲間を集めて“ブルース・ブラザース・バンド”を再結成し、コンサートの利益を孤児院に寄付しようとする。彼らが起こす大騒動を、歌と踊り、スリルとスピード、笑いとアクションで描いたコメディー映画。
©1980 Universal Studios. All Rights Reserved.

今も語り継がれる伝説のコメディー映画であり、音楽映画である。今から観ると不適切な表現もある。しかしCG技術がない時代、本物を次々に破壊していく場面など、今では不可能な表現が随所で光っている。

この映画は、義兄弟を演じているコメディアンのジョン・ベルーシとダン・エイクロイドが、1975年に始まったバラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」の音楽コーナーでR&Bのバンドを組み、人気を呼んだことから作られた。

政治風刺や時事ネタが見せ場のこの番組は今も続いていて、トランプ大統領を冷やかしたりしている。

○兄弟の力を合わせて立ち向かう

物語は、強盗を働いて服役していた兄のジェイク(ジョン・ベルーシ)が出所し、弟のエルウッド(ダン・エイクロイド)が迎えに来るところから始まる。2人はまず、育ててくれたカトリック系施設に挨拶に行った。そして5000ドルの固定資産税が払えず、施設が閉鎖の危機に瀕していることを知る。そこで兄ジェイクは何とか施設の窮状を救おうと決意、弟エルウッドは戸惑いながらも、兄と行動を共にする。

納付期限まであと3日しかない。2人は5000ドルを捻出するためにバンドの再結成を思いつき、かつての仲間を訪ね歩いて説得した。だが仲間たちも今は違う仕事に就いて、何とか安定した生活を送っている。今さらバンド生活には戻りたくはない。家族も反対だ。だがジェイクは強引に彼らを誘い、仲間たちは結局、その熱意にほだされて集まってくる。

濃厚な時間を共に過ごした中で育まれた結びつきは、消えていなかったということだろう。かくしてバンドの再結成にこぎつけはしたものの、仕事のあてはない。それでも兄ジェイクが機転を利かせ(悪)知恵を働かせた結果、5000ドルの収益が見込めるコンサートの開催が決まる。

こちらはJ.H.倶楽部会員限定記事です。
ご入会後、続きをお読みいただけます。

残り:759文字

/

全文:1,517文字

【入会・年会費無料】

J.H.倶楽部は人事の仕事に役立つ特典が満載です!

  1. 総数2000本以上の人事の実務に役立つ記事(※)が閲覧可能
    ※専門誌『Learning Design』(旧『人材教育』)の記事
  2. 新サービス・お役立ち情報(調査報告書・ホワイトペーパーなど)の先行案内
  3. 会員限定セミナーへのご招待/講演動画・配布資料の閲覧
  4. 興味関心に沿った必読記事を、メールマガジンでお知らせ!