J.H.倶楽部 情報・交流・相談の場を通じて、
HRMの未来をともに描く

× 閉じる

J.H.倶楽部
JH個人会員申込みフォーム

  • 基本
    情報
  • 勤務先
  • 役職・
    職種
  • 興味
    分野
  • 確認
  • 完了

J.H.倶楽部にご入会をご希望の方は、下記フォームの必要事項をご入力ください。

【ご注意事項】
当会員制度は、企業/団体の人事部門の方、事業部において
人材育成の企画開発・実施に携わる方
を対象としております。
弊社と同業種、個人の方からのお申込みはお断りしておりますので、ご了承ください。
※お申し込み内容について弊社から確認のご連絡をさせていただく場合がございます。

お名前(姓) ※必須
お名前(名) ※必須
フリガナ(セイ) ※必須
フリガナ(メイ) ※必須
法人名 ※必須
法人名(フリガナ) ※必須
勤務先e-Mail ※必須

部署などでの共有アドレス、フリーメール、携帯のアドレスはご遠慮ください

JH個人会員規約

第1条(本規約)

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(以下「当社」といいます)は、当社が提供する会員サービス「J.H. 倶楽部」(以下「本サービス」といいます)について、本サービスを利用するお客様(以下「JH個人会員」といいます)が本サービスの機能を利用するにあたり、以下の通り利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

第2条(本規約の変更)

  1. 1 当社は、必要と判断した際に、JH個人会員の承諾なしに合理的な範囲内で本規約の変更ができるものとします。なお、この場合、本サービスの利用条件は変更後の本規約に基づくものとします。
  2. 2 本規約の変更は、会員サイト上の一般掲示又は当社が別途定める方法でJH個人会員に公表します。
  3. 3 変更後の本規約は、当社が公表した時点から効力を生じるものとします。

第3条(JH個人会員登録)

  1. 1 本サービスのJH個人会員登録の申し込みは、当社が別途に定める方法に従って、行うものとし、申し込みに伴い、金銭的負担が生じることは一切ありません。
  2. 2 JH個人会員が、前項の申し込みを行った時点で、本規約の内容に同意したものとみなします。
  3. 3 JH個人会員は、当社および当社の提携事業者が本サービスを提供するために必要な範囲において、登録情報を利用することに同意します。

第4条(JH個人会員登録の拒否)

当社は、JH個人会員登録を申請した登録希望者が、以下の各号のいずれかに該当する場合は、当該登録希望者のJH個人会員登録を拒否することができるものとします。なお、当社は、JH個人会員登録を拒否した場合、その理由を開示しません。

  1. (1)同業他法人
  2. (2)個人(個人事業主も含む)
  3. (3)本規約に違反するおそれ、又は違反があると当社が判断した場合
  4. (4)当社に提供された登録情報の全部、又は一部に虚偽や重大な誤記、記載漏れなどがある場合
  5. (5)過去に当社が提供するサービスに関する規約の違反などで退会処分などを受けたことがあるとき
  6. (6)その他、合理的な理由に基づき、当社がJH個人会員登録を適当でないと判断した場合

第5条(退会及び登録情報の変更)

  1. 1 JH個人会員が本サービスを退会するときは、当社所定の様式で届け出るものとします。
  2. 2 JH個人会員は、退会時に本サービス利用に関する一切の権利、特典を失うものとします。
  3. 3 JH個人会員は、自己の登録情報に変更があった場合、速やかに当該変更事項の届出をするものとします。
  4. 4 当社は、内容変更の届出があった場合には、当該届出に従って登録内容を変更するものとします。
  5. 5 届出がなかったこと又は当該変更事項の全部又は一部に虚偽又は誤記があったことで、JH個人会員が何らかの不利益を被った場合、当社は一切その責任を負いません。

第6条(ユーザー名・パスワードの管理責任)

  1. 1 JH個人会員は、当社がJH個人会員一人につき一つ貸与したユーザー名・パスワードを使用し、本サービスを利用することができるものとします。なお、同じユーザー名・パスワードを複数の者で使用することはできないものとします。この場合は、重複して使用することとなる利用者に関する新たなユーザー名及びパスワードの貸与手続が必要となります。
  2. 2 JH個人会員は、ユーザー名およびパスワードの利用、管理を自己責任において行うものとします。
  3. 3 JH個人会員は、ユーザー名およびパスワードの第三者への漏洩、利用許諾、貸与、譲渡、名義変更、売買、その他の担保に供するなどの行為をしてはならないものとします。
  4. 4 ユーザー名およびパスワードの使用によって生じた損害の責任は、当該JH個人会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 5 JH個人会員は、パスワードの紛失、盗用、第三者による使用の事実、又はそのおそれがある事実を発見した場合は、ただちにその旨を当社に通知するものとします。

第7条(損害賠償)

JH個人会員は、本サービスの利用により当社又は第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第8条(著作権)

  1. 1 本サービスに掲載された情報、写真、その他の著作物は、当社もしくは著作物の著作者又は著作権者に帰属するものとします。
  2. 2 JH個人会員は、本サービスによって提供される著作物について、本規約又は法令で定められた範囲を超えて、複製、転用、公衆送信、譲渡、翻案および翻訳などの著作権を侵害する行為を行ってはならないものとします。

第9条(禁止事項)

本サービスの利用にあたり、JH個人会員の行為が以下の各号の禁止行為のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、事前に通知することなく、当該行為の全部又は一部を停止させ、当該違反行為を排除するためのあらゆる措置を講じることができるものとします。

  1. (1)当社もしくは第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為
  2. (2)第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為
  3. (3)当社、本サービスの提供者、その他第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
  4. (4)本サービスによりアクセス可能な当社又は第三者の情報を改ざん、消去する行為
  5. (5)個人情報を、他の会員や第三者に漏洩する行為
  6. (6)他人になりすまして本サービスを利用する行為
  7. (7)政治活動、宗教活動、又はそれらにつながる行為あるいは公序良俗に反する行為
  8. (8)許可なく当社の名称を使用する行為
  9. (9)JH個人会員資格の第三者への利用許諾、貸与、譲渡、売買、その他担保に供する行為
  10. (10)本サービスの運営を妨害しようとする行為
  11. (11)本サービスの目的に反し、犯罪に結びつく行為
  12. (12)その他、合理的な理由に基づき当社が不適切と判断する行為

第10条(サービスの変更・終了)

当社は、JH個人会員への事前の通知なく、本サービスの内容・名称の変更を行うことができるものとします。但し、本サービスを終了する場合には、会員サイト上の一般掲示又は当社が別途定める方法で、事前にJH個人会員へ公表します。なお、当社は本サービスの終了によってJH個人会員又は第三者が被った損害について、本規約で特に定める場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第11条(提供サービス)

  1. 1 本サービスでは、会員サイト等を通じてサービスを提供します。なお、当社が別に定める基準に基づき、当社は、特定のサービスにつき、特定の会員に限定して提供することがあります。
  2. 2 当社はJH個人会員への事前の通知なく、サービスの内容・名称を変更もしくは追加、提供の終了を行うことができるものとします。

第12条(サービスの中断又は停止)

当社は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合には、JH個人会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断又は停止することがあります。なお当社は、以下のいずれか、又はその他の事由により本サービスの提供の遅延又は中断、停止などが発生したとしても、JH個人会員又は第三者が被った損害について、本規約で特に定める場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

  1. (1)本サービス用設備などの保守を定期的に、又は緊急に行う場合
  2. (2)火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  3. (3)地震、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. (4)戦争、動乱、暴動、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  5. (5)その他、運用上又は技術上あるいは当社の都合により、本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第13条(免責)

  1. 1 当社は、当社の故意又は重過失による場合を除き、本サービスの利用に際してJH個人会員に生じた不利益や損害などに対して、一切の責任を負わないものとします。
  2. 2 JH個人会員が、本サービスから得る情報などについての一切は、JH個人会員の責任において判断するものとし、当社は、いかなる保証も行なわないものとします。
  3. 3 JH個人会員が使用する機器およびソフトウェアについて、当社は、その動作保証は一切行なわないものとします。

第14条(JH個人会員資格の取消及び契約解除)

  1. 1 JH個人会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、当該JH個人会員に事前に通知を行うことなく本サービスの使用を一時停止し、又は退会処分とすることができるものとします。なお、当社が当該処分等を行ったことによってJH個人会員に生じた損害につき、当社は責を負わないものとします。
    1. (1)第9条各号の禁止事項のいずれかに該当し、又はその他本規約に違反することが判明した場合
    2. (2)当社に提供された登録情報の全部又は一部に虚偽、重要な誤記、記載漏れが判明した場合
    3. (3)当社並びに本サービスの運営を妨害した場合
    4. (4)暴力団,暴力団員,暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者,暴力団準構成員,暴力団関係企業,総会屋等,社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等,その他これらに準ずる者である、又は以下の一に該当すると当社が判断した場合。
      • (ア)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
      • (イ)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
      • (ウ)自己,自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど,不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
      • (エ)暴力団員等に対して資金等を提供し,又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
      • (オ)役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
    5. (5)以下の一に該当する行為を行った場合。
      • (ア)暴力的な要求行為
      • (イ)法的責任を超えた不当な要求行為
      • (ウ)取引に関して,脅迫的な言動をし,又は暴力を用いる行為
      • (エ)風説を流布し,偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し,又は当社の業務を妨害する行為
      • (オ)その他前各号に準ずる行為
    6. (6)法令違反、犯罪もしくは、それらのおそれのある行為をした場合、又は刑事事件に関与している疑いがあり、本契約を継続することによって当社の信用が害されるおそれがある場合
    7. (7)その他、合理的な理由に基づき当社がJH個人会員として不適当と判断した場合
  2. 2 JH個人会員が前項第4号、又は第5号に該当した場合、当社は、当該JH個人会員に事前に通知を行うことなく当社との間で締結された一切の契約について直ちに解約できるものとします。
  3. 3 JH個人会員が第9条各号、第1項各号、又は前項のいずれかに該当することで、当社が損害を被った場合、当社は当該JH個人会員に対し、被った損害の賠償を請求できるものとします。

第15条(広告およびメールマガジンの配信)

  1. 1 JH個人会員は、本サービスに広告などが掲載されること、および広告などが掲載されたメールマガジンが配信されることに同意します。
  2. 2 メールマガジンを含む本サービスに掲載されている広告などの提供者とJH個人会員との取引は、両者の責任において行うものとします。
  3. 3 当社は、本サービス又はメールマガジンに掲載されている広告などによって行われる取引による損害、および広告が掲載されたこと自体による損害については一切責任を負いません。

第16条(個人情報)

当社は、JH会員から個人情報が提供された場合には、当社ホームページ上に掲示する「個人情報保護方針」(http://www.jmam.co.jp/about/privacy.html)及び「プライバシーポリシー」(http://www.jmam.co.jp/about/privacy_policy.html)に基づき、適切に取り扱うものとします。

第17条(準拠法および合意管轄)

  1. 1 本規約には、日本法が適用されます。
  2. 2 本サービスに関連し裁判上の紛争が生じた場合については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
(2018年3月12日制定、2019年7月26日改定)

プライバシーポリシー

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(以下「JMAM」といいます)は、個人情報の重要性を認識し、本プライバシーポリシーに則り、保護の徹底に努めます。JMAMは、JMAMの業務を円滑に行うため、お客様の氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス等の情報を取得・利用させていただく場合がございます。JMAMは、これらのお客様の個人情報(以下「個人情報」といいます)の適正な保護を重大な責務と認識し、この責務を果たすために、次の方針のもとで個人情報を取り扱います。


なおJMAMでは個人情報の取り扱いの委託を受ける場合があります。その場合は受託業務の範囲内で個人情報を適正にお取り扱い致します。


  1. 1.個人情報は、JMAMの事業活動に必要な範囲に限定して、適切に取得、利用、提供いたします。JMAMでは、あらかじめご本人の同意を得ることなく利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないことを原則とし、そのための措置を講じます。
  2. 2.個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  3. 3.JMAMが保有する個人情報の漏えい、滅失、き損を防止するため、合理的な安全対策を講じるとともに、必要な是正措置を講じます。
  4. 4.個人情報の取扱いに関する苦情及び相談窓口を設置し、対応いたします。
  5. 5.個人情報保護に関する取組みは継続的に見直し、改善・向上に努めます。

1. 個人情報の利用目的

JMAMは、事業遂行上必要となる個人情報を取得しますが、これらの個人情報は下記の目的で利用させていただきます。

お申込み・ご登録いただいた講座・商品・サービスについて、講座の運用やお申込み内容の確認、商品のお届けをするため
  1. ・通信教育・eラーニング等の受講お申込みの確認や教材送付、受講運用管理をするため
  2. ・通信教育・eラーニング等の受講状況、レポート問題集記載内容等を会社(団体)のご担当者に開示するため
  3. ・セミナー・カンファレンス・ワークショップ・説明会のお申込み確認や参加証を送付するため
  4. ・手帳・ダイアリー・JMAM出版物などのご購入の確認やお届けをするため
  5. ・メール会員等の登録お申込みの確認やメールニュース配信をするため
  6. ・資料・体験版CD-ROMのご請求の確認や資料等のお届けをするため
  7. ・ご質問・ご意見のご記入に対してご返答とご連絡をするため
JMAM事業の商品・サービスに関連した情報などをご提供するため
  1. ・JMAM事業に関する満足度調査などのアンケートをお届けするため
  2. ・既存の商品・サービスの質を高め、よりご満足いただけるよう改善するため
  3. ・新たな商品・サービスを開発しご提供するため

お客様ご自身の判断により、個人情報の提供をしないことも可能です。(ただし、サービスの一部あるいは全部の提供、サイトのご利用などができなくなる場合があります)

その他
  1. ・防犯のための監視カメラによる撮影と録画

2. 個人情報の目的外利用の禁止

取得した情報は、お客様の承諾がない限り、および以下のいずれかに該当する場合を除き、目的の範囲を超えて利用したり、第三者へ開示または提供しません。


  1. (1)お客様ご本人の同意がある場合
  2. (2)統計的なデータなど本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  3. (3)法令に基づき開示・提供を求められた場合あるいは認められている場合
  4. (4)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
  5. (5)国または地方公共団体、裁判所、警察等の公的機関が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. (6)「3.個人情報の取扱いの委託」に記載した業務委託先への提供の場合

3. 個人情報の取扱いの委託

データ処理等のために、個人情報の取扱いを外部に委託する場合があります。その場合も、十分な個人情報保護水準を有する会社を選定するとともに、個人情報保護の覚書等を締結し、必要な管理・監督を行います。

4. 個人情報の管理、保護

お客様の個人情報の取扱いに際しては、漏えい、滅失、き損を防止するため、合理的な安全対策を講じて、お客様の個人情報の保護に努めます。

5. SSL、Cookie、CSSについて

SSLについて

当サイトでは、お客様が安心して個人情報の登録ができるように、個人情報を登録するページに暗号化技術のSSL(Secure Sockets Layer)を設定しております。これによりお客様の情報端末等と当サイトのサーバー間の通信は暗号化されて盗聴を防ぐことができます。

Cookieについて

Cookieとは、Webサーバーからお客様のパソコンのハードディスクに書き込む小さなデータファイルです。この技術は、スムーズなサービスを提供するためだけに用途を限定して使用しており、お客様の個人情報をCookieにより収集することはありませんが、当社顧客情報をWebサービスに使用します。「お問い合わせ」や「無料セミナー」の Web フォームに記入すると、 当社では提供された情報を使用して、サービスに関するお客様のご関心事項について連絡させていただきます。

またお客様はCookieの受取を拒否することができますが、この場合は、当サイトが提供するサービスの一部を利用できないことがあります。

CSSについて

当サイトでは、お客様の個人情報の登録内容が悪意により別のサイトへ送信されるという CSS(Cross Site Scripting)を防御する対応を施しております。

これによりCookie情報が盗み出されたり、ホームページが改ざんされることがなく、 お客様が安心してご利用頂ける環境を整備しております。

Google Analyticsについて

本サイトは、サイトの利用状況を把握するため、アクセスログの収集・解析としてGoogle Analyticsを使用しております。
Google Analyticsではクッキー(cookie)を使用し個人を特定する情報を含まずにログを収集します。
なお、収集されるログはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
Google社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。
https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/

6. 個人情報に関するお問い合わせについて

(1)利用目的の通知

JMAMの保有個人データに関して、お客様ご自身の情報について利用目的の通知を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答します。

(2)開示

JMAMの保有個人データに関して、お客様ご自身の情報の開示を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答します。

(3)訂正、追加、または削除

JMAMの保有個人データに関して、お客様ご自身の情報について訂正、追加または削除を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の訂正、追加または削除をします。

(4)利用停止または消去

JMAMの保有個人データに関して、お客様ご自身の情報の利用停止または消去を希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で利用停止または消去します。
これらの情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止または消去のお申し出には応じられない場合があります)。

7. 個人情報に関するお問い合わせの受付方法・窓口

JMAMの保有個人データに関する、上記6-1、6-2、6-3、6-4のお申し出およびその他の個人情報に関するお問い合わせは、JMAM規定の方法にて受け付け、対応させていただきます。なお、この受付方法によらない場合や法の定めるところによって開示等の求めに応じられない場合がありますので、ご了承ください。

お問い合せ先

個人情報お取扱窓口:電子メールアドレス:privacy@jmam.co.jp
※教材やご案内等のお届けなどに関する登録内容の変更・訂正などは、個別に問い合せ先を明示することがございます

JMAMの個人情報保護管理者 総務部長 細野 肇

〒103-6009 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

8. 認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先

JMAMは次の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。


名称 :一般財団法人 日本情報経済社会推進協会


苦情の解決の申し出先 :
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
(一般財団法人 日本情報経済社会推進協会内)

2018年 7月 1日 改定
2016年 7月 1日 改定
2015年 5月19日 改定
2013年 4月 1日 改定
2012年 4月 1日 改定
2012年 2月28日 改定
2011年 5月11日 改定
2010年 6月25日 改定
2009年 7月 1日 改定
2007年 4月 1日 制定